米希亞橫濱飆5個8度音 年底來台唱

【蘇威全╱橫濱報導】「飆音歌姬」米希亞前晚(23日)在橫濱ARENA開唱,為年度豪華版巡演《第八度空間》劃下完美句點。她在科技感十足的開放式球狀鋼架舞台上又唱又跳,數度飆唱5個八度音,看得1萬2千名爆滿粉絲如痴如醉。她在慶功宴特別透過蘋果問候台灣歌迷:「台灣歌迷真的好熱情,希望盡快再去台灣和大家見面!」

米希亞去年底配合同名新專輯《第八度空間》展開巡演,日本全國12場演出一票難求。演唱會在高分貝的閃電打雷巨響中揭開序幕,她以一身黑色褲裝造型與8名舞者在火焰特效中登場,演唱《以心傳心》,快節奏舞曲與炫目繽紛燈光的完美結合,立刻High翻全場。

出道10年亞洲巡演
她的演出向來不計成本,以最新舞台配備營造搶眼的視覺效果,這次鉅資訂製搭配歌曲情境的彎曲式巨型液晶大螢幕,無論坐在任何位置的歌迷欣賞,都不會產生視覺死角。演唱《閃爍藍調》時,螢幕出現不斷變換的鋼管女郎;表演《躺在草原上》則乘坐加裝轉動風扇的鞦韆上從天而降,以真假音互換飆唱,讓人見識她過人的詮釋力。曲目中少不了日劇《大和拜金女》主題曲《Everything》,她卻顛覆印象,將經典情歌改編成快版舞曲,果然引起歌迷驚呼連連。
慶功宴上,她表示難忘台灣粉絲的熱情:「去年在台灣演唱會上,聽到全場大聲合唱《Everything》,真的好感動,也是從沒有過的難忘經驗。」今年出道10周年的她,正籌備下半年開跑的亞洲巡演,台灣將是巡迴行程中的一站。


28億大製作 吸睛12萬人
.演唱會製作總預算:28億元台幣(共12場)
.特殊舞台設備:特製巨型彎曲液晶螢幕,無視覺死角
.演唱曲目:19首(包括5首安可曲)
.服裝造型:5套
.工作人員:120人
.巡演觀眾人數:12場共12萬6000人次

來源:蘋果日報









日本報紙刊載了TOUR 2008的相關報導以及未來即將發行的資訊
(以下有雷)





ファン興奮!MISIA、最終公演で3カ月連続発売を発表(SANSPO.COM)
歌手のMISIA(30)が23日、横浜アリーナで、全国6カ所(12公演)を回るツアーの最終公演を行った=写真。
 約1万2000人の観衆を前に、最新アルバム「EIGHTH WORLD」の収録曲「太陽の地図」など19曲を熱唱。4月から6月にかけての3カ月連続リリース計画を発表し、会場のファンを興奮させた。
 第1弾は4月30日に新曲「Yes Forever」を発売。第2弾は「約束の翼」(発売日未定)、第3弾は同ライブの関連作品を発売する。


MISIAが横アリでツアーファイナル(DAILY SPORTS ONLINE)
デビュー10周年を迎えた歌手・MISIA(29)が23日、横浜市の横浜アリーナでツアーファイナル公演を行った。
 4カ月連続でシングル、DVDを発売することがこの日、明らかに。「久保田利伸feat.MISIA」として3月26日に発売する「FLYING LOVING CLAZY」を皮切りに、「Yes Forever」(4月30日発売)、「約束の翼」(5月発売)とシングルを3連発。6月にはこの日のライブを収録したDVDも発売するという。
 ライブでは「Royal Chocolate Flush」など19曲を1万2000人のファンにたっぷり聴かせていた。


MISIA 3カ月連続作品リリース(SPONICHI ANNEX)
歌手のMISIA(29)が23日夜、全国ツアーの最終公演を横浜アリーナに観客1万2000人を集めて行った。デビュー10周年を記念し、昨年12月からスタートしたアリーナツアー。最新アルバム「EIGHTH WORLD」の収録曲を中心に「ANY LOVE」など全18曲を披露した。また、4月30日にシングル「Yes Forever」、5月にシングル「約束の翼」、6月には今公演を収録したDVDと、3カ月連続でリリースする企画を発表した。


MISIA、ツアーファイナルにて3ヶ月連続リリースを発表(BARKS.JP)
1月9日に発売された8枚目のオリジナル・アルバム『EIGHTH WORLD』を引っさげてのツアー<THE TOUR OF MISIA 2008 EIGHTH WORLD>を行なっていたMISIAが、2月23日横浜アリーナにてツアーの最終公演を行なった。


<THE TOUR OF MISIA 2008 EIGHTH WORLD>は12月21日、22日の大阪城ホールからスタートした全6ヵ所12公演というもの。計15万人を動員した大規模な全国アリーナ・ツアーであり、ファイナルとなった当公演も即日完売であった。当日は、チケットを入手できた幸運な観客12,000人が横浜アリーナに集結。

最終日、アルバム『EIGHTH WORLD』収録の楽曲を中心に全19曲を披露。1曲目「以心伝心」での大胆な炎を交えたド派手な演出でライヴはスタートした。中盤「君は草原に寝ころんで」ではMISIAがステージ上のゴンドラに揺られて歌う場面も。

MCでは「いよいよ今日は、ツアー・ファイナル。終わっちゃうと思うと寂しいです。昨日はなかなか眠れなかったんですけど、眠るとライヴをやっている夢を見ていました」とコメント。

終盤では大ヒット曲「Everything」のハウスバージョンからのメドレーを披露し、本編ラスト「INTO THE LIGHT」ではアリーナに銀テープが舞い大盛り上がりで終了。アンコールもフジテレビ「めざましテレビ」テーマソングでおなじみの「太陽の地図」や初期の名曲「つつみ込むように…」を披露し、約2時間のパフォーマンスは完了、超満員の会場を大いに沸かせた。

なお当日に4月から6月にかけてのMISIA3ヶ月連続リリース計画が明らかになった。


まず第1弾は、「Yes Forever」というシングル。4月30日リリースだが、大型CMタイアップが付く予定とのこと。リリース前に、その新しい歌声がお茶の間にも届くということだ。

続いて第2弾シングルが早くも5月にリリース。タイトルは「約束の翼」。こちらは今年初夏に公開される綾瀬はるか・小出恵介主演の映画「僕の彼女はサイボーグ」の主題歌に抜擢された。「猟奇的な彼女」「僕の彼女を紹介します」でお馴染みのクァク・ジェヨン監督・脚本で、アジア各国での公開も予定されており、既に超話題の作品だ。

そして第3弾は、<THE TOUR OF MISIA 2008 EIGHTH WORLD>の横浜アリーナ最終公演を収録したライヴ関連作品を6月にリリースしてくれるようだ。

ちなみに、3月26日には久保田利伸 feat.MISIA名義で、シングル「FLYING EASY LOVING CRAZY」がドラリオン・イメージソングとしてリリースされる。

2008年はデビュー10周年となるMISIA。かなりハイペースで作品がリリースされていくようで、何より嬉しい限り。

<THE TOUR OF MISIA 2008 EIGHTH WORLD>
2008年2月23日横浜アリーナ

1.以心伝心
2.Royal Chocolate Flush
3.Dance Dance
4.MISSING AUTUMN
5.Sweetness
6.めくばせのブルース
7.君は草原に寝ころんで
8.ANY LOVE
9.そばにいて...
10.飛び方を忘れた小さな鳥
11.To Be In Love
12.Everything
13.Color of Life
14.INTO THE LIGHT
【ENCORE】
15.TYO
16.Fly away
17.太陽の地図
18.太陽のマライカ
19.つつみ込むように・・・



曾經與MISIA合作的GLAY中的TERU也參加了MISIA的最終場演出
http://teru-me-night.seesaa.net/article/86439635.html

以下是節錄內容
そう、浜松の前乗り前に、MISIAのEIGHTH WORLD THE TOUR OF MISIA 2008 in 横浜アリーナに行って来た。
TOUR中の俺って、かなりアクティブ。
6時に、ガツ男が迎えにきて、横浜アリーナへ。
途中、渋滞にハマりドキドキ。
開演は7:00ってことで、オープニングは見逃せない。
春一番による突風と煙霧で、至る所でその煽りを受けた交通機関もあったようです。
ギリギリ間に合い席へ。
そしていよいよ本番。
(繼續閱讀)




創作者介紹

MISIA WATCH

MISIA+N 發表在 痞客邦 PIXNET 留言(4) 人氣()


留言列表 (4)

發表留言
  • 丸子爺
  • 米姐這套衣服感覺很帥氣耶!!真期待
  • siriusmichael
  • 耐心等候今年的演唱會

    希望這次的場地會好一點

    去年唱everything時,有大合唱?
  • DE
  • 照片...讓我想起2002年演唱會後頭也是穿類似的服裝,只不過'08年看起來更華麗!ANYWAY...還是MISIA啊!加倍倒數快快來開唱
  • sulakimura
  • 哈哈哈
    大合唱的說法真的有點怪
    莫非是那個大聲唱歌的男生聲音大的傳到台上去了...

    今年演唱會到底會在何時啊..
找更多相關文章與討論