目前日期文章:200801 (20)

瀏覽方式: 標題列表 簡短摘要
重新開啟的本BLOG更新了一些連結。
從最上面開始介紹起~~

最上面當然要擺女王的照片啦!更新圖片的時間:去問問BMG吧!會隨著BMG的首頁圖片更新。

可以看見右邊的contents新增了發行列表,大家可以直接點選圖片,查詢MISIA發行的東西有哪些!
目前沒有整理到黑膠唱片或者是未發行的歌曲以及合輯,

MISIA+N 發表在 痞客邦 留言(1) 人氣()

今天讀賣新聞的晚報刊載了MISIA演唱會的評論,並且以「大師般的歌唱力,現場演唱的真實價值(圧巻の歌唱力 ライブで真価)」為標題,可見MISIA的歌唱能力已經到達某種境界了。

既然是大報紙讀賣新聞的評論,當然要簡單翻譯一下。
(有翻錯的地方請不吝更正!翻譯技巧太爛,請勿轉載丟人現眼。

「評」MISIA公演 圧巻の歌唱力 ライブで真価
「評論」MISIA的公開演出:大師般的歌唱力,現場演唱的真實價值

MISIA+N 發表在 痞客邦 留言(2) 人氣()

屬於夏天的MISIA。這首在星空4演唱會曝光的單曲「裸足的季節」,是形容兩個甜蜜的人在海邊赤著腳散步的濃情蜜意,歌詞「裸足的季節 與你兩人一起\在海邊徹夜翻滾 一起做無邊無際的夢想吧\坦白的你 不約而同笑了出來\在星空之下 嘴唇相接吧」可見不只是「裸足」>////<<br />
一樣是在星空4曝光的「Chandelier」(水晶吊燈,就是一般宴會廳上華麗的燈飾),由Joi先生作曲,被MISIA定義為一種「SOUL MUSIC」。基本上「Chandelier」的旋律很難讓人記得,但是一旦記得了就很難忘記,在製作這首歌曲的時候MISIA以一種一定要很酷的感覺的心態製作。
這首歌曲擺在「EIGHTH WORLD」中間的位置,歌詞內容的「夢中看見 照耀我的水晶弔燈\似乎感覺到會有什麼事發生 閃耀著\每次夢見 每次是都不一樣的\光芒璀璨 照耀著散發光芒」像是為了下半場的「EIGHTH WORLD」預告些什麼…

又是一首插曲,「Hybrid Breaks -interlude-」把大家情緒再度轉變,進入另外一個脫離春夏秋冬影子的獨特世界。可以發現歌詞都是對著「你」述說,接下來的世界有DISCO舞廳的迷幻、充滿精力與陽光的朝氣、守護小小幸福的角落、草原上隨風起舞的輕快…

MISIA+N 發表在 痞客邦 留言(3) 人氣()



大受歡迎的情歌「TO BE IN LOVE」今天在Gyao平台發表了最新的錄影帶!

內容有雷 內容有雷 內容有雷


MISIA+N 發表在 痞客邦 留言(4) 人氣()

  • 這是一篇加密文章,請輸入密碼
  • 密碼提示:請參閱留言板。(請自行尋找連結)
  • 請輸入密碼:
今週のiTunesチャートアクション(2008.01.16)

iTunesから、今週のiTunesのチャート動向が届いた。大きなトピックとしては、以下の3つ。

・“のだめ” 効果? クラシックアルバム『classic@comics』チャート急浮上
・MISIAの『EIGHTH WORLD』、アルバム総合チャートで1位を獲得
・浜崎あゆみのミュージックビデオ「(don't) Leave me alone」が1位獲得

MISIA+N 發表在 痞客邦 留言(2) 人氣()

今晚在TOUR 2008的官方BLOG上公佈了最新消息:

MISIAの体調不良について、いろいろご心配やご迷惑をおかけしましたが、今週末(1/19-20)のMISIAのさいたま公演(さいたまスーパーアリーナ)は、今のところ予定通り実施の予定です。

關於MISIA身體微恙,非常感謝各位的關心。本週末的琦玉公演現在決定照進度舉行。

原文出處如下:http://misia.blog.ocn.ne.jp/eighthworld/2008/01/11920_d270.html

MISIA+N 發表在 痞客邦 留言(1) 人氣()

http://www.misia.jp/NewRelease/EIGHTH_WORLD/bbs/bbs.cgi

大家對於MISIA心專輯「EIGHTH WORLD」有什麼想法或感想呢?
歡迎投稿到官方網站所設置的BBS專區!

怎麼投稿?
(名字)お名前:

MISIA+N 發表在 痞客邦 留言(1) 人氣()

日本的成年是20歲,在20歲生日那天是個非常特別的日子唷。
J-WAVE廣播電台去年七月的時候訪問了MISIA關於她的20歲,成年那天的回憶。

20歲正好是MISIA剛出道的時候呢!當時剛發行出道單曲つつみ込むように…,接著是專輯MFBS,
而躍升到排行榜第二名的喜悅,MISIA到現在還記得呢!

以下是全文以及出處

MISIA+N 發表在 痞客邦 留言(0) 人氣()

今天發行的EIGHTH WORLD,你買了沒?為了下次的演唱會要證明台灣的MISIA歌迷人氣,大家要趕緊買下去啊!!如果能夠賣得比日本好,那就代表MISIA再來台灣的機率非常高啊!下面是我對於這次新專輯的一些感想:(可能會影響你的視聽經驗,請自行斟酌)

MISIA在2008年剛開始便推出了第八張專輯「EIGHTH WORLD」,目前日本也正在進行「THE TOUR OF MISIA 2008 EIGHTH WORLD」的相關巡迴演唱會,可以說是為了這張演唱會拉台聲勢,刺激銷量,並與MISIA最喜愛的歌迷相見面的好機會。

這張「EIGHTH WORLD」的專輯名稱乍聽之下非常的具有世界觀,但實際上這張專輯的主軸是「關心生活周遭的幸福」這樣子的意義;比起上張離開avex之前發行的專輯「ASCENSION」,更加貼近我們的生活。

根據MISIA的說法,「EIGHTH WORLD」的「8」到過來寫就是數學符號的無限大「∞」,而漢字寫出來的「八」則有兩邊延伸且無止盡;代表屬於MISIA的世界是無止盡的寬廣,而幸福也是無止盡的寬廣,「EIGHTH WORLD」就是以這樣的心態創作出來的新專輯。

MISIA+N 發表在 痞客邦 留言(0) 人氣()

官方文宣

米希亞出道10週年新專輯『第八度空間』代表第八張專輯空降首日冠軍!
以能完美演唱出五個八度音深受國人喜愛的米希亞在出道10週年的2008年一開始就動作頻繁,今天(11日)在台灣推出了暌違一年的個人第八張原創專輯『第八度空間』。專輯在日本一發行來勢洶洶,第一天就空降日本公信榜單日專輯榜冠軍,相當有機會再度替米希亞奪下又一張冠軍專輯。而配合新專輯所舉行的演唱會,也已經從去年21號起在大阪展開,共計11場的演出演唱會門票全部開賣後立即鑿空,為此米希亞在新專輯發行同時也宣佈將加場開唱。

米希亞熱愛台灣! 2008可望再度來台開唱?
在2008年許多外國歌手紛紛宣布來台開唱的同時,對台灣不算陌生的米希亞則是在去年2007年9月來台開唱時,就已經感受到台灣歌迷的熱力,還特地更改返回日本行程,多停留在台灣一天享受台灣的美食與風光。而網路上盛傳米希亞今年將再度來台開唱的消息,也引起了去年9月無法親耳體驗米希亞五個八度音的歌迷一陣熱烈的討論。日本唱片公司表示,截至目前為止尚未收到任何訊息,請支持米希亞的歌迷能夠耐心等待正式的官方消息發佈。

MISIA+N 發表在 痞客邦 留言(0) 人氣()

內容跟之前刊載的專訪有點不一樣,可以參考看看嚕!
這個專訪提到比較多關於專輯內容詞曲創作的點滴:P

原始出處:http://music.jp.msn.com/interview/185_0.htm

2008年は、MISIAにとってデビュー10周年という記念すべき年。その節目の最初にリリースされたのが新作『EIGHTH WORLD』だ。2005年以降、ホワイトバンドやプロダクトREDなどの活動に参加し、社会と大きく関わったことが、少なからずアルバムに反映されている。この10年、MISIAの歌は多くの人に愛されてきた。その歌の背景には物語があり、MISIAの惜しみない愛情が注がれている。それをこれまで以上に強く感じられるのが新作『EIGHTH WORLD』である。
取材・文/服部のりこ

MISIA+N 發表在 痞客邦 留言(0) 人氣()


撮影:大橋仁、衣装:西川利糸子、ヘアメイク:kaori kasso、文:村松亮、企画プロデュース:井川吉行

MISIAさんのインタビュー
昨春、アフリカ最大級のスラム「キベラ・スラム」を訪れたMISIAさん。約100万もの人々が、死と直面しながらも笑顔で生きている現状を見るなど、様々な経験を通して生まれた曲が『EIGHTH WORLD』には溢れてる。

「大きな価値観を持って物事を進めていくことは大切なこと。けれど、どうアプローチしていくのか、これも必要なことなんです。たとえば、援助で学校や病院が建てられても、人材と機材がなければ問題は解決しない」

MISIA+N 發表在 痞客邦 留言(0) 人氣()

MISIA、体調不良につきキャンペーンを急遽中止
http://natalie.mu/news/show/id/4922

MISIAが急性化膿性扁桃炎に伴う高熱発症のため、本日1月10日および明日11日に予定されていたラジオ出演を中止したことが明らかになった。

今回残念ながらキャンセルとなったのは、ニューアルバム「EIGHTH WORLD」のキャンペーンに伴う仙台・札幌地域の各ラジオ番組へのゲスト出演。

MISIA+N 發表在 痞客邦 留言(0) 人氣()

デビュー10周年をMISIAは、5、6日の代々木競技場でのコンサートでエネルギッシュにスタートさせた。9日には8作目となる新作「EIGHTH WORLD」をリリースしたが、アルバムも人間の絆(きずな)を渾身(こんしん)の力で歌う「以心伝心」で幕を開ける。

 「2007年は海外で新たな経験をした年でした。台湾で初めてコンサートを行い、アフリカ・ケニアのキベラスラムで貧困やHIVの深刻な現状を目にしました。それらの経験をとおして強く感じたのがやっぱり音楽には国境や言語を超えられる力があるということ。その思いから生まれたのが『以心伝心』です」

 アフリカ訪問は、ホワイトバンドなどのチャリティー活動に参加したことがきっかけになったが、状況は予想以上に劣悪だった。滞在中は豊かさの罪悪感で胸が痛くなり、帰国後は作る音楽に変化が表れるようになった。

 「リアルな歌を歌いたいという気持ちが強くなり、まず生まれた曲が『ANYLOVE』です。それから個人レベルでもHIVなどの問題解決に貢献できることがわかったので、人と人がつながりあえる小さな世界、それを愛する歌を作りたくなりました」

MISIA+N 發表在 痞客邦 留言(1) 人氣()

1月9日に8枚目のオリジナルアルバム『EIGHTH WORLD』をリリースしたMISIAが、アルバムの発売を記念して大好きなメロンパンをプレゼントします!

コンサート会場のみで販売され、大行列が出来るほどの人気を誇るこの「焼きたてメロンパン」ですが、なんと特別に!

NEW ALBUMの発売を記念して、 1月12日(土)、1月13日(日)の2日間限定で無料配布してしまいます!

日時 : 1月12日(土)・1月13日(日)

MISIA+N 發表在 痞客邦 留言(0) 人氣()

一向跟MISIA關係不錯得excite網站今天貼出了MISIA新專輯EIGHTH WORLD的專訪!
網址直接連結在此:http://www.excite.co.jp/music/close_up/0801_misia?c=interview

下面我貼出一些專訪內容,可能會影響在聆聽新專即時的興致,請視聽人自行斟酌使用。

Excite: アルバム作りを意識し始めたのはいつ頃からかな?
MISIA: 前のアルバム『ASCENSION』のツアーが終わった後すぐです。ライヴのノリの勢いがすごくあったので、これをエネルギーに変えて次のステップに行きたいという気持ちがすごく強くて。「次はどんなアルバム作ろうか」という中で、一つには「やっぱりR&B=踊れる曲を追求したいよね」っていう話になって、私のヒップホップ担当のトラックメーカーのSAKOSHINさんと曲をどんどん作りつつ、なんとなくアルバムの輪郭が見え隠れしていました。その時にアフリカを訪問することになって、そこから影響された部分もこのアルバムに入っています。

MISIA+N 發表在 痞客邦 留言(0) 人氣()

2008年のスタートを飾る1/8付のオリコン・デイリーアルバムランキングでは、今年デビュー10周年のアニバーサリーイヤーを迎えたMISIAの『EIGHTH WORLD』が初登場首位と好調なスタート。8作目のオリジナル盤となる今作には、シングル「ANY LOVE」はじめ、数々のタイアップソングを含めた全14曲を収録。


MISIA+N 發表在 痞客邦 留言(0) 人氣()

昨天早上MEZAMASHI TV曝光了長達三分鐘TOUR MISIA 2008 EIGHTH WORLD
在東京国立代々木競技場第一体育館(1/5、1/6)的片段!

巡迴演唱行程表:http://misia.ocn.ne.jp/tour2008/schedule/index.html



MISIA+N 發表在 痞客邦 留言(2) 人氣()

致各位:

最近忙碌的事情終於告一段落,終於考上想要的學校了(笑)!
因此也打算重新開啟BLOG來繼續經營。
這次的REOPEN也希望能夠繼續提供MISIA最多的消息。
依舊是保持不定時更新、不一定最新的進度(毆飛)

MISIA+N 發表在 痞客邦 留言(10) 人氣()